スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2015年06月16日

元気に100まで生きられるかな?

産経新聞や幻冬舎「朝の詩」にも掲載された詩。
風香の詩「あしたでも 百まででも


 ▲幻冬舎「朝の詩」掲載

   あした死んでもいいように
   百まで生きてもいいように
   考え 考え 生きていこ

   食べたいものは食べておこ
   会いたい人には会っておこ
   やりたいことはやっておこ

   百まで生きてもいいように
   少しは貯金も しておこう

◎風香作品展示コーナー「夢の小部屋」
http://www.geocities.jp/fukayumenoheya/#yumenokobeyahoomu

最近は超年輩者・高齢者の詩集や随筆本が注目されている。
これから益々老人社会を迎える反映だろうが、
熟年者が今後の生き方・考え方を模索しているのではないだろうか?
気の迷い・心の迷いは、年齢に関係なく襲ってくる。
こういう詩や言葉が、そんな時のストレス発散にもなったりする。

やりたい事は気付いた時にやっておかないと後悔する。
偶にやりたかった事を忘れたりもするが、
その時済ませておけば思い出した時も後悔しないで済む。

今直ぐにやりたい事は?
それより先に、やらねばならぬ事が!
まず夕飯食って、仕事に向かわねば・・・(^_^;  


Posted by 夜更かし中年隊 at 19:46震える言葉
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2015年06>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人