スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2015年06月11日

弘法は筆も時も選ばず

人を愛するキッカケって何だろう?
一目惚れか?人となりを知って?いつの間にかごく自然に?

タモリが感心したという浜崎あゆみ歌「M」の歌詞
  ♪理由(ワケ)なく 始まりは訪れ
   終わりはいつだって 理由(ワケ)を持つ



会った瞬間「あっ、オイラのタイプ!」って理由もなく突進したこともあったけど、
嫌いになる・別れる理由は説明がつく。
理解せず「結婚」、理解して「離婚」・・・とも言う。
「愛」は〈心〉という字が中にあり慈しんでいくもの、
「恋」には下心があるから長続きしない?

半分流せ、まともに受けるな
逆風でもヨットが進むのは、風を半分受けて半分流しているから。
大相撲もまともに立ち合いを受けるのには凄いパワーが要る。
相手のパワーを少し避け、その勢いを利用することで〈技〉になる。

人の短をいう事なかれ、己の長をとく事なかれ」 ~弘法大師~


 ▲「弘法大師」空海のこと。嵯峨天皇・橘逸勢の三筆のひとり

彼みたいな聖人ではないので、他人の陰口や悪口言って盛り上がる時がある。
別に流布する訳でもなく、気心知れた仲間内でならそれもまた楽しい。
悪口も言わず我慢ばかりしていると、ストレスも溜まる。
ただ他人の悪口ばかり言ってると己の卑小さを感じる事になるし、
自慢話は聞かされる方も飽きてくる。

ちょっと変な事でも「欠点ではなく個性」と認めれば、気持ちは大きくなる。  


Posted by 夜更かし中年隊 at 06:43震える言葉
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2015年06>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人