スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2015年06月01日

行ってみたい「夏越の大祓い」

今日から早や6月、田んぼに水を引く〈水月(みなずき)〉。
梅雨入りで雨が多いのに・・・と思うが、
旧暦の6月(今年は7月16日~)は梅雨も明け、
盛夏で雨が少ないことから〈水無月(みなずき)〉と呼ぶ説がある。
確かに旧暦で考えれば納得!

6月・12月の晦日には、人々の罪や穢れを祓い清める神事「大祓(はらい)」。
6月30日に行われるのを「夏越(なごし)の大祓い」、
12月31日に執り行われるのを「年越しの大祓い」と言う。
全国の神社では約2mを越える茅(ちがや)の輪を、
左回り~右回り~左回りと8の字にくぐって穢れを清める。


 ▲「大祓」行事用の茅(ちがや)の輪 写真提供:服部住吉神社

邪神を和め、罪や穢れを除き去って平穏無事を祈る神事の一つ。
今年も、もう半ば。  


Posted by 夜更かし中年隊 at 18:17拡がる世界
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2015年06>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 7人