スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2015年05月19日

ボケてもいかん、入れたらもっとあかん

なぜ、歩いて施設に入ったのに、たった3か月で寝たきりになるの?
そういう話はよく耳にする。

話題本「ばあちゃん、介護施設を間違えたらもっとボケるで!」のコピー。
介護施設は玉石混交。
高いお金を払って、親を養鶏場のブロイラーにしてもいいですか?
認知症は、徘徊・移動を抑え込まないことで改善する!



認知症や介護問題は、〈高齢化社会〉と共により身近になる。
そこをどうやって切り抜けて生きるか?は、夫々の家族で決めるしかない。
勿論出来る限りは家で対応するのがベストと解っていても、
それでもそういう介護施設に頼らざるを得ない場合だってある。



そこで避けたいのが、次の様な急激な生活の様変わり。



施設側は多人数を同時に看るには、入居者に時間通りの生活をして欲しい。
夜中に目覚めたり暴れたりされると人手不足等もあり、
個人個人で対応出来ず、どうしても投薬でしかおとなしくして貰う手段がない。

先日たまたま集まって飲んだ同窓生4人の内、3人が親の介護中だった。
親を看ていて寝たきりや好きな事も出来ないようにならない為にも、
とにかく健康管理は自分でしっかりと行い、
好きな事は出来る内にしておきたいなぁと思った。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 18:54なるほど~人の振り見て
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2015年05>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人