スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2014年07月03日

「かもめのジョナサン」を巡る記憶

熱中してた作家・五木寛之が翻訳した「かもめのジョナサン」。
この本を読んでたのは、1974年頃だったのか・・・

リチャード・バック著「かもめのジョナサン」は、
自由を求め群れから離れたジョナサンが、
スピードの限界に挑戦し夢と幻想の世界を繰り広げる物語。
当時流行のヒッピー文化等を反映し、世界的ブームを呼んだ。



書籍のヒットにあやかり映画も製作上映され、
BGMで流れたニール・ダイヤモンドのサントラ版LPも購入した。



これがまたなかなかの名盤で、暫く聴き入っていたものだった。

◎Jonathan Livingston Seagull - Be:Neil Diamond

 ▲歌手ニール・ダイヤモンドの魅力満開のサントラLP。

そんな事を想い出したのも、
「かもめのジョナサン」完全版が40年の歳月を経て、
最終章の第4章が完成し出版されるというニュースが流れたから。

◎かもめのジョナサン、40年経て完成版 
http://www.asahi.com/articles/ASG6R6VDLG6RULZU00W.html

全世界で4千万部を超える売り上げの「かもめのジョナサン」。
最終章を加筆した完全版は、同じ五木寛之氏翻訳で新潮社から発売。

100

そして、NN新聞の〈ひょうたんなまず〉に載ったのがコレ。



「かもめのジョナサン完結」
  私だって完結したい ~やもめのオッサン~

くれぐれも〈未完の大作〉ってことにならない様に。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 13:42拡がる世界
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2014年07>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人