スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2013年11月08日

若かりし人妻のヘプバーンに再会

日本では未だ根強いファンを持つ、永遠の妖精・オードリー・ヘプバーン。
彼女の未公開作品が見つかり、劇場公開されるとのニュース。


 ▲「ローマの休日」程の初々しさはない・・・?

「マイヤーリング」は1957年に全米で1度だけ放映されたTV映画。
日本でも世界でも未公開だったこの作品が復元され、ついに公開される。
皇太子と男爵家出身の美しい娘の悲恋を描くドラマで、
オードリーは17歳­のヒロインをが演じている。
相手役は当時の­夫メル・ファーラーで、この共演は興醒めかも?

◎映画『マイヤーリング』予告編


「ティファニーで朝食を」「昼下がりの情事「」などで一世を風靡したヘプバーン。
この作品の彼女は「ローマの休日」の4年後で
人妻で美しさの絶頂にあったオードリーのたたずまいが拝見できる。

2014年1月4日(土)より、TOHOシネマ系で全国順次公開予定。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 11:44震える~シネマ

2013年11月07日

病気で聴けた幸運な〈ラジオ深夜便〉

発作発症の息苦しさで、夜中の2時過ぎ起床。
投薬して治まる迄、静かに〈ラジオ深夜便〉を聴く。

2時から「チェロを楽しむクラシック」、
3時からの〈にっぽんの歌こころの歌〉は「森繁久彌特集」を放送していた。
病気が連れてきた?ラジオ番組。
好きなチェロの音色も聴けて「森繁久彌特集」も聴けるとは、
これもある意味、幸運な出会い?


 ▲NHKラジオ番組「日曜名作座」森繁久彌・加藤道子コンビ

功名な作家が〈おてんとうさま〉と呼ぶ森繁久彌さんの事を、
昔このブログで取り上げたこともある。

◎仰げば尊し、先人たちの顔
http://hayaoki1951.noramba.net/e249857.html

郷愁の歌声の主:森繁久彌は、元々はNHKアナウンサー。
童謡や流行歌を独特の節回しで歌い、
「知床旅情」(※元歌は「オホーツクの舟歌」)などオリジナル曲を創作し、
俳優としてはコメディからシリアスドラマまで演じられるマルチな人物。

歌を聴いても役を演じていても思うのが、そのキャラクターの豊富さ。
こんな味わい深い奥の深い歌手・俳優さん、なかなか出現しない。


  


Posted by 夜更かし中年隊 at 06:47人生いろいろ

2013年11月05日

それにつけても、うつ教師の多さよ

教師のうつ病は一般企業の2.5倍にものぼるらしい。

卒業アルバムで「うちの子の写りが悪い」と怒鳴り込んでくる保護者、
ガラスを割った生徒に「ここに石があるのが悪い」と庇う親・・・
学校現場には、こういったクレーマー化する変な親以外にも
学級崩壊や発達障害を抱える子どもの増加、
仕事や雑用の急激な増加といった多くの課題が山積みしている。



更に政府や教育委員会等の教育方針のブレもあって、
教師のメンタル部分は極端に悪化の一方。
ストレスを発散させる時間も中々取れず、
うつ病になる教師が増加し、その数は一般企業の2.5倍だという。

◎教師のうつ病は一般企業の2.5倍
http://dot.asahi.com/dot/2013082000027.html

そうした学校内のトラブルに悩む教師たちの為に、
教職員が損害賠償請求訴訟を提起された際に、
その諸費用を負担する「教職員賠償責任保険」もつくられた。

◎クレーム相談できない教師
http://dot.asahi.com/news/domestic/2012092601734.html

希望に燃えて念願の教師になったのに、厳しい現場で疲弊。
いじめが起きても、面倒は避けようと学校や教育委員会は協力してくれず、
上司や同僚からも手を差し伸べて貰えず、校内で孤立化して行く教師達。
先行きも明るい兆しは見えず、このままでは今後も事態は悪化するだけ。

何処で、どうして、こうなった?


 ▲授業だけやってればいい現場ではない

教育は言わば、日本の将来を担う現場。
いつも言う事だが、子育ては家庭や学校や地域で行うもの。
肝心の子育て部分で、親や教師・社会が噛み合わないと上手くいくはずがない。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 15:56震える新聞記事

2013年11月04日

人生に感謝の日々

昨日は子供が友人の引越しで車使用、義父母の見舞いは日延べ。
今日行く予定が、前夜の乱交?が祟ってかオイラが体調不良でダウン。
昼頃起床して投薬、休養の間に息子と嫁とで病院見舞い。

こんな時、代役がいるとホントに助かる。
更に孫が行くと、義父母も大いに喜んでくれるし・・・♪
義父母にはいつもぜんざいや甘酒やお刺身やヨーグルト等を
買ったり拵えたりして持参するのだが、
今回は義父が好きなラーメン食べたいと言うので、
ラーメンと丼とケトルを前日から準備しての病院見舞い。
これは我が家初の試み。


 ▲〈一杯のかけそば〉ならぬラーメン

帰宅してからの報告では、
夕食時に美味しそうに食べてくれたらしく成功!良かった良かった♪
更に孫が寝起きの手伝い初め靴下も脱がせてくれたり、
耳が遠い義父には大声で話し掛けてくれたりで大助かりしたらしい。
確かに孫にしては病院にもよく通ってくれるし、手伝いもしてくれる。
義父母にとっては、この上なく有難い存在なのかも?
だから、何時までも元気でいて貰わないと。

病院での生活は、寝たり起きたりの単純生活が多い。
楽しみは、食事と知人や身内の見舞いくらいしかない?
身体が自由に動けば、散歩などで世界は拡がるんだろうけどね。
人との触れ合いや会話は何処にいても、特に大事だという気がする。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 15:19人生いろいろ

2013年11月03日

自作川柳色紙完成♪

来週から開催の大相撲九州場所を観に行くか?
9日(土)10日・(日)の東長崎公民館まつりを覗きに行くか?
・・・なんて選択はないだろうけど、
公民館まつりで展示用色紙3点が、やっと完成。







5日の例会で提出なんで、結構ギリギリ。
初めての参加・制作で少し戸惑いましたが、やってみれば愉しい♪
誕生日や記念日の色紙など、
もっといろいろ創ってみたくなりました。

そういえば、朝日新聞にまたオイラの川柳も掲載されてた。
2度目でラッキー♪と思い、パチへ行ったら勝利でまたまたラッキー♪
帰りは飲みに行って、ホロ酔い気分で午前様帰宅。


 ▲ラジオCM案は先月末に応募済

〈ラジオCMコピーグランプリ〉も、何かに引っ掛かって欲しいなぁ。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 15:23拡がる世界

2013年11月02日

好きになるのが一番

TVもラジオも、男女のパーソナリティで進める番組は多い。
男女の掛け合いの面白さ・視点の違い・主従の流れのスムーズさ等、
メリットは多々あるし、何たって一人番組より世界が拡がる。

ある男性のパーソナリティが番組で、相方の女性に質問した。
「貴女は永六輔さんとか毒蝮三太夫さんとか叔父さんとの番組が多いけど、
 いろいろ気を使って大変じゃない?」
「いろんな話が聞けて、面白いです。
 基本、私は年配者が好きなんですよ」・・・


 ▲ラジオ番組の収録は、意外に殺風景

あっ!コレなんだなと、納得。
好きでないと、いろんな人といろんな話も出来ない。
好きにならないと長続きしないし、楽しくなれない。
楽しめれば怖いものなし!?

オイラも、自分自身がもうアラカン世代だし年配組に足突っ込んでるけど、
ずっとずっと先輩や長老方の話を聞くのは好きだ。
知恵も経験も豊富で、確固たる信念を持ち続けている方々が多い。
勿論、中には高田純次先生みたいに〈適当が身上〉みたいな人もいるが、
これはまたコレで人生、バラエティがあって面白い♪


 ▲偉大な存在?故に、業界には崇拝者が多い

「人生は楽しく遊ぶためにある」~天野祐吉~
人生は楽しんだ人の勝ち!

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 17:31他生の縁

2013年11月01日

懐かしい「ザ・ガードマン」のスター

夜勤明けでTVを何気なく観ていたら、
1960年代の人気ドラマ「ザ・ガードマン」で活躍した〈藤巻潤〉が登場。
徹子の部屋」出演は、実に30数年振りだという。
頭は黒々(やや不自然)・身体は草野仁アナばりにガッチリ!
柔道・空手2段の実力も納得のアクションスター。

俳優座~大映ニューフェイス出身で、川口浩・本郷功次郎等と共に活躍。
TV「ザ・ガードマン」の人気と共に一気にブレイク。
歌も上手く、レコード(懐かしい名称!)も結構発売された。



今流行りの〈警備〉をテーマに、犯罪や事件から市民を守るガードマン。
当時としてはまだ認知度が低い題材で、先見の目があったのかも?
イケメンや個性派揃いのオールキャストメンバーも魅力だった。


 ▲今となっては懐かしいガードマン・メンバー

最高視聴率40%以上を記録する一方、
「ザ・ガードマン」のTVを真似た犯罪が発生したり殺害シーン等で、
ワースト番組にもなりTV界から消えていった。
DVDも発売されているので、当時を振り返ることもできる♪

その後は舞台やカーレーサーとしても上位入賞する等、とても元気な様子。
息子さん〈藤巻裕己〉も二世俳優としてデビューしている。
今年喜寿を迎えたそうで、まだまだ元気に頑張って欲しい俳優だ。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 12:12人生いろいろ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2013年11>
S M T W T F S
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人