スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2013年10月08日

人生の最期にやりたいこと

♪男もいろいろ 女もいろいろ
そして、人生もいろいろ、夜はエロエロ・・・

「日本沈没」「さよならジュピター」「首都消失」等の人気作家、
小松左京さんの最期の迎え方の記事に共感を覚えた。


 ▲理想的な最期を迎えられた小松左京さん

もともと「箱根八里」や「夜霧よ今夜もありがとう」等の昭和歌謡が好きで、
病気回復後は日本の歌について研究の意欲を示していた。

その意向を継いで、小松さんが死去する直前
集まった知人や家族やと共に「銀座カンカン娘」を一緒に歌い別れを告げた・・・
本人も声を振り絞るように口を動かし、
歌ってくれた仲間に「ありがとう」と感謝を告げたと言う。

みんなに囲まれ、好きな歌を歌い、感謝しながら最期を迎える。

それ程みんなに囲まれなくてもいいけど、
好きな事をしながら逝くってのは、一つの理想だなぁ。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 10:33人生いろいろ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2013年10>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 3人