スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2013年05月25日

いつかはやってくる?「図書館戦争」

現在、有川 浩原作の映画化が「県庁おもてなし課」と実写版「図書館戦争」、
TVドラマでは「空飛ぶ広報室」放映中と、
この季節は人気作家の面目躍如〈有川 浩フェスティバル〉の様相。

劇場公開が早かった「図書館戦争」を観たが、
諸悪の根源はメディアに有りと検閲を強化する〈メディア良化隊〉と
図書館の自衛組織〈図書隊〉との戦い、
架空の話としても戦闘シーンの緩さ陳腐さに、最後まで映画に乗れず。



その中でも、〈図書隊〉のシンボルとして写真出演の児玉清さんに
亡くなられたのを知ってるだけに、驚きと熱い思いが。
児玉さんは有川浩さんのファンで二人の対談も有り、
TV「週刊ブックレビュー」の司会もこなしていたビブリオマニア。
いかにもの人選!に、映画の奥行きを感じさせた。



監督は「GANTZ」シリーズの佐藤信介、
主演は〈チビ〉〈デカ〉コンビの岡田准一と榮倉奈々。
映像化したら演じて欲しい役者として、投票で二人の名前が。
岡田准一はアクションのキレが素晴らしいし、
榮倉奈々はデカイ身体に似合わぬ一途さで買いです。

奈々ちゃんの長い手足とスック!と伸びたナイスボディ!
後ろから抱きしめたら、軽~く背負い投げくらいそう。
もっと面白い作品に巡りあって欲しいなぁ。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 14:18震える~シネマ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2013年05>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人