スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2013年05月09日

これは芽出度い記事・言葉

松本幸四郎さんが「杮葺落4月大歌舞伎」で、
「勧進帳」の弁慶役が1100回を迎えたという先月末のニュース。

4月2日に新規オープンしたばかりの銀座・歌舞伎座。
「一生忘れることのできない歌舞伎座杮葺落(こけらおとし)での千秋楽で、
 上演回数1100回達成は万感胸に迫る」とのコメント発表。


 ▲日本の伝統文化を継承し続ける歌舞伎座

杮葺落」(こけらおとし)とは?

「葺落し」とも書き、劇場が新築または改築をして初開場すること。
杮(こけら)とは木材の削りくずで、板屋根を葺(ふ)くのに用いる薄い木材。
昔劇場は瓦(かわら)が許されず葺(こけらぶ)きの建築であったことから、
葺きが終わり屋根の上に残っている柿(木片)を払い落とせば建築完成を意味する。

千秋楽」(せんしゅうらく)
最近は同意語も「千穐楽」「千龝樂」の文字でも記し、芝居・相撲などの興行最後の日。
「穐」は「秋」の意味を含み、芝居小屋などが火事に通じる「火」を避け、
縁起のいい「亀」を含んだ「穐」を用いたものだとか。
千歳楽。楽日。らく。物事の最後。終わり。


 ▲こちらの表示は「千龝樂」

「千穐楽」って書くと、いかにも芸のことを知る「通」に見えたりする。
ちょっと調べる、ちょっとしたことを他人より知っている、大河の流れも一滴から・・・

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 13:03なるほど~
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2013年05>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人