スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2013年01月04日

きっと震える!映画「殺人の追憶」

韓国映画「殺人の追憶」をDVDで数年振りに再鑑賞。
監督は「ほえる犬は噛まない」のポン・ジュノ。
韓国華城周辺で10名の女性が殺害された未解決事件を題材にしたサスペンス。
出演が「シュリ」のソン・ガンホと「気まぐれな唇」のキム・サンギョン。



公開当時、実話・未解決・演出の不気味さに震えた話題作だった。
再度見直すと、暴力的で荒々しい演出の中に意外なユーモアも交っている。
事件の関係者と思われる数人の人物エピソードが、社会性も絡んで見事。
片や少しいい加減、片や冷静沈着と容姿も対照的な2人の刑事が
反目しながらも事件を追う内に精神的に追い詰められ、
互いに狂乱気味に変貌して行く様も面白く見応え充分。

◎「殺人の追憶」予告編


韓国大鐘賞で最優秀作品賞・最優秀監督賞・最優秀主演男優賞(ソン・ガンホ)受賞作。
正月向きの映画ではないが、悪夢にうなされるには持って来いの作品!
きっと、鑑賞者の心に何らかのキズを残してくれる映画だ。


  


Posted by 夜更かし中年隊 at 06:26震える~シネマ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2013年01>
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人