スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2012年11月22日

みんな違って、みんないい

新聞情報によれば、韓国大手企業は社員を5段階に格付け!するそうだ。

「人財」:新たな価値を生み出し、会社の財産に成り得る人
「人材」:アイデアや忠誠心がある人
「人才」:特定の分野で、才能を発揮する人
「人在」:存在するだけの役に立たたない人
「人災」:会社にとって災厄のような人



当然給料も評価に応じてアップするのだが、
トップに行けば行く程その働き振りは休日もない様な凄まじさ。
「身体を壊してまで働くことの無意味さ」「価値観の相違」等で辞めていく人もいるが、
直ぐに高給待遇で優れた人材がヘッドハンティングされて来る・・・

一昔前の日本のモーレツ時代を想起させ可笑しくなるが、
そのパワーが今の韓国を世界市場へ躍進させた原動力となっている。


 ▲オ~、モーレツ!日本では、遠い昔の話

優れた人材・ダメな人材は、どんな状況でも必ず出てくる。
例え「人財」と言われる人達をかき集めても、
その中にも「人才」や「人災」クラスの人達は必ず生まれる。

個人の価値観も多様な時代、会社の「財産」とか「価値」とは何だろう?
そしてまた、格付けする人達は一体どんな人種なのだ?と問いたい。
人を「格付け」でしか見れない・判断できない、
狭い視野・単純思考しか持たない格付けする人達の方が、余程嘆かわしい。

「みんな違って、みんないい」 ~詩人・金子みすず~

様々な思考で選択し自分に向いた道を進む方が、息切れも少なく長続きする。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 02:23人生いろいろ
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2012年11>
S M T W T F S
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人