スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2012年08月19日

失恋や離婚で失う友達の数は?

恋人や配偶者と別れると、それと共に友達も減っていく。
一人の人間と関係が切れることで、変化し変わっていく人間関係。

果たして失恋や離婚で別れると同時に、何人の友人を失っているのか?
統計によると平均8人、それだけ友人を共有していたことになる。

◎失恋や離婚で失う友達の数は?
http://netallica.yahoo.co.jp/news/282936

二人の喧嘩が続くようなら、別れる・別れないに関係なく板挟みで去って行く友人はいる。
周囲は、煩わしい関係に巻き込まれたくないのが普通。
(たまに、他人の喧嘩を面白がる輩もいたりしますが・・・)



まぁ、友人を失うといっても知り合いだったことに間違いはなく、
何も縁を切る・切らないの両極端の判断ではなく、
恋人や配偶者という関係を超えいつまでも友達・知り合いってのは、
アマちゃんで理想的過ぎるのかな?

しかし、それとは別に男女の絡みとは関係無く
引越したり退職・転職でも人間の関係図は変わってきます。
自分のポジションや立場が変化するので、交流図が変化するのは当たり前。
そんな時でも単なる知人であったなら自然と離れ、
何らかの絆や縁がある人とは自然と続いていくもの。


 ▲後を向くより前向き思考で!

人との繋がり方も、好き・嫌いや付き合う・付き合わないだけの両極端だけでなく
いろんな関係を楽しむ気持ちやユトリを維持できればいいなぁと思います。
やっぱり、アマちゃん?

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 08:59人の振り見て
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2012年08>
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人