スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2012年01月30日

直木賞「蜩ノ記」広告から

いよいよPR開始?
祥伝社から出版されてる、直木賞受賞作「蜩(ひぐらし)ノ記」の全5段新聞記事。



歩むべき道を見出せないこの国の
すべての人に読んで欲しい------
この覚悟を見よ。
第146回直木賞受賞作「蜩ノ記」葉室 麟。



絶賛の声、続々!!
「号泣せずに読むことができなかった」
「生と死の意味を問う重厚な作品。胸に熱いものが迫ってくる」・・・

そして最後には、著者からのメッセージ。

生命を限られた時、自分ならどう生きるだろうか。
その答えを求めて、この物語を書きました。~著者~



生きてりゃ時々人生に迷い、指針が欲しい時があります。
進むべき道はこれで良かったのか?と、落ち込み岐路に立つことも。
いい歳こいて、オイラも未だ迷える子羊ならぬ老いつつある羊?(*_*)
そんな時、何か確信が欲しい。
そっと背中を押してくれる一言やキッカケが・・・。

歩むべき道を見出せない・・・そんな魂の彷徨に今度の直木賞作品「蜩ノ記」は、
ひょっとしたら進むべき道を教示してくれるやも知れない。
期待させる美辞麗句に、乗ってみるのも一興かな?

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 00:02震える新聞記事
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2012年01>
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人