スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2011年08月31日

新総理への好からぬ期待

予想は外れましたが、民主党野田佳彦新党首には期待させるものがあります。
一見無愛想で取っ付き難い感じですが、
政治家らしいツラ構え?と、たまに見せる笑顔に人懐っこさも感じさせます。


 ▲野田佳彦新総理誕生!

松下政経塾第1期生。
駅前で通勤する人々に政策を訴える「朝立ち」face08を、24年間続けたそうです。
それで、「駅前留学のNOVA」に対し「駅前演説のNODA」。

そんな事もあってか、演説の上手さは政界でもピカ一と定評があり、
その風貌と相まって「ドスンパンチ」と呼ばれるほどの迫力らしい。

「農家の末っ子同士の間に生まれた子どもが、私です。
 選挙区が都市部なのにシティーボーイに見えないのは、そのせいかも知れません」



就任挨拶では、相田みつを氏(二人は同じ5月20日生まれ)の作品
「どじょうがさ 金魚のまねすることねんだよなあ」をもじって
「どじょうが金魚のまねをしてもしようがない。
 ルックスはこの通り。赤いべべを着た金魚にはなれません。
 泥臭く国民のために汗をかくどじょうの政治をとことんやりたい。」

時にジョークを織り交ぜながらの巧みな話術で、
「ルックスはこのとおり、わたしが仮に総理になっても支持率はすぐには上がらないでしょう。
 だから解散はしません」
「モテない男は腹を決めて、頭を下げてお願いするしかないんですよ。」・・・

選出後の挨拶もブレが無く、頼もしく感じられました。
原発や円高などの課題が多い今後の「どじょう政治」にも、
攻守にわたってユーモアを交えたゆとり政策で取り組んで貰いたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんなほんもの (相田みつを)

お釈迦さまは悟りを開かれた時に、
この世に存在しているものは、
すべて真理そのものとしてあるのだ、と説かれております。
山も川も、草も木も、河原の石ころ一ッそれぞれに
ほんものとしてあるのだ、といわれているのです。

つまり、仏さまの眼から見ると、にせものなしということです。
どじょうはどじょうとしてほんもの、金魚は金魚としてほんもの。
どじょうが金魚のまねをした時、にせものになるんです。

あなたがあなたであるかぎりほんもの、
わたしがわたしであるかぎりほんもの。

ほんものより、にせもののほうがカッコいい、と錯覚して、
一生をダメにしてしまう人間が多いのではないか、と私は思います。


  


Posted by 夜更かし中年隊 at 09:46ジョーク
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
< 2011年08>
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 8人