スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2013年12月22日

一日一善、一ユーモア

ユーモアは笑いを生むがそれは副産物であり、
本当の価値は日常の中でべつの見方をすることだとか。

お笑いに講釈をぶつけると硬くなって笑えなくなってしまう事もある。
ユーモアはTPOを選び、相手を選び、感性が必要になる。
ユーモアを理解することも、一種の教養と言えるかも知れない。

◎バスの中の買い物帰りの親子。
 子供が悪さをし、母親が買い物袋の中の長ネギでパシッ!と殴っていました。
 突然泣き出した子供に母親は
 「何で殴られたのか、分かってるの?」
 すると子供は、泣きながら「ネギで…」


 ▲コレでやられた?

◎3歳の姪っ子を車に乗せて運転。
 点滅信号を見た姪っ子が言った一言。
「あの信号、電池切れてるなぁ」

◎朝、仕事に出掛けようとしていたら、
 3才の息子が「ちょっとお願いがあるんだけど…」と言ってきた。
 「なに?」と聞いたら、
 「知らない人についていかないようにね」

子供の発想に、見習うべき点や学ぶことは多い。
視点や視線をちょっと変えてみるのも、我が世を謳歌する秘訣かも?
一日一回は感謝し、一日一善、一ユーモアも忘れずにいたい。

  

Posted by 夜更かし中年隊 at 14:12ジョーク

2013年12月12日

これも有り?お笑い誤変換

以前にもこのブログで〈誤変換〉を話題にしたことあるが、
資料を調べていて懐かしい〈誤変換〉メモを発見。

「だいぶ使ったからお金がない」→「大仏買ったからお金がない
  ※鑑定団に価格依頼してみよう

「会社概要」→「会社が異様
  ※こんな会社、意外と身近にあります

「チオビタドリンク」→「血帯びたドリンク
  ※こちらも精力?つきそう


 ▲生き血エキスがドロドロのイメージ

「大枚叩いて」→「タイ米は炊いて
  ※タイ米より、やっぱり大枚がイイなぁ♪

「3時にあいましょう」→「惨事に遭いましょう
  ※遭いたくないね!

「福幸支援(復興支援)」「見事撫子(大和撫子)」等の傑作を生んだ
年末には今年を代表する「創作四字熟語」発表もある。
知恵を絞ったり、誤変換からアイデアが誕生したり、
意外と楽しめるし笑えるし、頭の体操にもボケ防止にもなる。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 12:10ジョーク

2013年11月30日

温泉気分も吹き飛んだ

冬のホラーでもあるまいに、
お遊びでのハロウィーン用のメークとのことですが・・・


 ▲女性は確かに色んな顔を持つけれど・・・

決して、お面を被っているのではない!
怖い顔の3D版?

◎こっち見ないで…恐ろしすぎる顔面の女


メーキャップ作りにも、流石念が入ります。
こんな女性に夜道で出会ったら、オイラも思わず悲鳴でもあげそう!

怖いもモノもいいけど、もっと笑わせて欲しいなぁ。
・・・でもコレ、ジョークとして意外と笑える?

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 09:54ジョーク

2013年06月27日

醜態もいろいろ、男もいろいろ

昨日の「女はいろいろ川柳」に続き、
今日は「男もエロエロ」いや「男もいろいろ川柳」。

「亭主だぞ 命令するな 人前で」  ※人前でせめてもの抵抗
「現金は あるが信用 ない男」   ※両方ある奴はなかなか・・・
「豪快に 笑う彼だが 酔うと泣く」 ※意外と正直者


 ▲酒の前では正直者になれる・・・

「贅沢な 会社だオレが 電話番」  ※気楽でいいじゃん♪
「正直に 生きたらオレは 犯罪者」 ※実は多重人格、女はもっとかも?
「定年の 翌日妻の 部下になり」  ※男は女性に最後までご奉仕!

少しエロ、いや色っぽい川柳も。

後から ギュッと抱いたら よその妻」 ※久々のよその男かも?
地震きて 数年振りに 妻を抱く」    ※男が抱かれていたりして

たまに抱き合って、コミュニケーションを!

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 11:39ジョーク

2013年06月26日

紫陽花も、女もいろいろ

5・7・5の17文字の中に、落語にも似た人生を垣間見る川柳。
今日は「女もいろいろ川柳」を拾ってみた。

「大将と 呼ばれて女房 振り返る」     ※どこまで偉いんじゃ?
「悔しいと 泣けばいいのに 喰う女房」   ※これがストレス法かも?
「おばさんと 呼ばれたくない おばさんに」 ※おばさんは禁句のようで
「化粧より 化粧まわしが 似合う妻」     ※どこに出しても立派な風格


 ▲これが化粧まわし

「賞品は ワタシと言って 笑う女(ひと)」  ※返品します・・・
「お嬢さん 呼ばれて振り向く 老人会」   ※その心意気!若さの秘訣?
「あなただけ 言った女房が あなたどけ」  ※女性は変心する動物
「セクハラも 好きな人なら ときめいて」   ※男だって同じさ

裏切られ騙されても、男はやさしい女性を待っている。

女房に やさしくされて 涙する」  ※不覚にもオイラも涙!

女性にとって、男心を手玉に取るのはとてもやさしい。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 16:06ジョーク

2013年04月30日

これ位のユーモアセンスは維持したい♪

翻訳・解釈がユニークなFacebookの投稿で、つい昔の映画を想い出した。



この台詞、1993年ブルーリボン賞作品賞・主演女優賞等を獲ってる
「月はどっちに出ている」(1993年)の名台詞ではないですか!?
フィリピーナ役のルビー・モレノが印象的だった、
東京で逞しく暮らす在日外国人をエネルギッシュに描いた崔洋一監督の傑作。



「How are you?」 「I am fine」、
「ご機嫌いかが?」「いいですよ」の素っ気ない?挨拶も
「どうや、調子は?」「ええでっせ~」から、
「儲かりまっか?」「ぼちぼちでんな~」と超飛躍・・・

日頃は味気ない挨拶も、何か親しみを感させるなぁ。


  


Posted by 夜更かし中年隊 at 18:50ジョーク

2013年02月08日

一番読まれる本とは?

本に関するジョーク2題。

「あなたが一番影響を受けた本は?」
「銀行の預金通帳だよ」  ~By バーナード・ショー(劇作家)~

100

ある淑女が、窓辺で本を読んでいる紳士に近づいていった。
彼女は彼に惚れていた。
「私、あなたのご本になりたいですわ」
「そうなっていただきたいですな」
「なれるとしたら、どんなご本に?」
「そう、暦がいいですね。毎年新しいのと取り代えられますから」

世界で一番読まれる本は「聖書」だと言われるが、
日本人が一番よく読む本は、「まんが本」だとか・・・



100

福島の原発事故以来、使えない原発に変わる代替燃料費の経費高騰等を理由に
電力会社が軒並み値上げの申請ラッシュ。

新聞の〈ひょうたんなまず〉は見逃さない。
「電気料金値上げ」
  なにしろ転嫁(天下)の九電だからね ~利用者~



大きな責任認識や経費節減もままならず、消費者に転嫁する企業。
原発の今後も見えない今、
安くて安全でクリーンな電力を誕生させることがこれからの課題。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 23:49ジョーク

2012年12月22日

愛情いっぱい「ねぞうアート」

赤ちゃんの自由な寝相の形を活かし演出した、面白写真「ねぞうアート」。
パパ・ママの赤ちゃんへの愛情やユーモアが伝わって来て、思わずニンマリ。
ニヤニヤしながら製作している若い夫婦像さえ浮かんできます♪


 ▲赤ちゃんの虹色パンツと花が効果的♪

何でも「ねぞうアート:鉄則3カ条」というのがあって、これは厳守との事。
   1、赤ちゃんの安眠のジャマをしない!
   2、写真の世界観をハッピーに!
   3、赤ちゃんが寝返りを打ったら潔くあきらめる!
健やかな赤ちゃんの睡眠を遮っては本末転倒、絶対イケマセン!

そして、こんなコンテストも開催されています。
   ◎ねぞうアートコンテスト
   http://www1.e-hon.ne.jp/content/nezouart_happyou_2012.html

赤ちゃんの可愛い寝癖や寝相も、一生の内でほんの短時間・短期間。
いずれ「ねぞうアート:犬編」「ねぞうアート:猫編」等の、
動物編も出現するんだろうな?
今出来ることを、今のうちに!あなたもチャレンジしてみませんか?  続きを読む


Posted by 夜更かし中年隊 at 17:50ジョーク

2012年12月07日

乱立・乱戦・乱打戦

いよいよ始まった衆院選選挙活動。
公示一週間前に立ち上がったばかりの党もあれば、
不手際で一度は引っ込んだ過去の党首が、再登場の党もある。
原発・消費税・TPP・・・と問題山積みで、そうそう驚いてばかりは居られない!

NN新聞「ひょうたんなまず」から。

「半分も知らん」
  紅白出場歌手名 ~おやじ族~
  衆院選の政党名 ~若者たち~



何でも有りの政治の世界と、新しいスターが次々誕生する芸能界。
たまたま重なった年末の2大行事、あなたはどっち派?

100

◎今日の格言
「歳月は事件を風化させるが、一方甦らせたりもする」  


Posted by 夜更かし中年隊 at 07:02ジョーク

2012年10月16日

哀しい気分の川柳

うう~っ、パソコンの調子悪っ!
何だか、思い通りならない事ばかり・・・なんちゃって、被害妄想?


 ▲立ち上げて直ぐ、こんな状態でフリーズ

パソコン先生に問合せたら、土日に見てくれるらしい♫
もう買い替え時かな?

こんな川柳、見っけ。
  「床屋行く 金・ヒマあれど 髪がない」
  「定年後 夢・ヒマあれど 金がない」

うう~っ、共に寂しい~(T_T)

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 19:21ジョーク

2012年07月22日

今日のキツ~イ笑撃

ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)の
参加国の当然の権利である代表チームのスポンサー権、
日本代表グッズのライセンシング権を参加国に認めないのは不公平だと、
日本プロ野球選手会(会長:新井貴浩)は来年3月に予定されている
第3回WBCへの不参加を20日決定した。


 ▲優勝候補国が出場しないWBCなんて・・・

米大リーグ機構(MLB)への偏った利益分配システム、
米国66%・日本13%という利益分配比率への不満もある。

それを受けての、NN新聞の〈ひょうたんなまず〉。

「参加することに・・・」
   意義がある。-オリンピック
   異議がある。-WBC

同じ発音でも、日本語はいろんな意味を含んで面白い。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 22:29ジョーク

2012年07月08日

女性だって出来る!?

お笑いを一発。


 ▲男に出来て、女に出来ない訳がない・・・

世の中、変わった!?

コレ、一応トリック写真ですから・・・(^_^;


  


Posted by 夜更かし中年隊 at 00:05ジョーク

2012年07月07日

どんなマジック?空中浮遊

真面目な?話題が続いたんで、ネットで拾ったこんな記事を・・・。
こんなんあってもオモロイなぁ。



これが、ちょいとネタバレ画像↓↓↓



こちらも空中浮遊?の、オマケ画像。



こちらは「横顔」にも「正面」にも見える、少し複雑な加工をしたモノ。



街中に、こんなアートやユーモアが少しあってもいいかも。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 06:18ジョーク

2012年06月23日

アンチ巨人の心意気

「古傷が痛む原監督のスキャンダル」のブログを書いた翌日のNN新聞、
「ひょうたんなまず」のタイミングの良さとジョークには久々笑った。

「反省」
〈交流戦〉に不手際がありました ~原監督~



野球のセ・パ〈交流戦〉では見事優勝!の原監督率いる巨人軍。185
片や男・女の〈交流戦〉では、見事話題沸騰?いや失態の原監督。(ToT)
ネタ元は「清武さんしかいない」と原監督がコメントを公表すれば、
清武氏は「私は関知していません」と反論。

清武氏の巨人軍体質批判から始まった一連のバトル、
展開の様相に巨人軍の体質が垣間見え、ますます泥沼化していく傾向にある。
孤軍奮闘中の清武氏、戦うには敵はあまりにも大きく巧妙だ。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 06:24ジョーク

2012年02月17日

ものまねコロッケ笑いの巧技

たかがモノマネ・されどモノマネ。
動物の声マネや声帯模写が主だった昔からすると、
テレビの出現でモノマネはより進化し変化して来たのではないか?

見るだけでも可笑しい「形態模写」や「ビジュアルものまね」・・・
TVものまね番組で人気・実力を不動のものにした「ものまね四天王」。
コロッケ・清水アキラ・栗田貫一・ビジー フォー等の功績は大きい。
ものまねへの姿勢や技が、各人微妙に違うのがまた素晴らしい。



モノマネされて怒る芸能人もいるそうですが、そこは器の見せ処。
モノマネされて再浮上する人もいたりで、芸能界は個性あっての世界です。

YouTubeで、コロッケの武田鉄矢ものまね発見!
2011年3月にファイナルを迎えた「金八先生」、その卒業式をコロッケが再現。
当時ドラマに出演していた人達も登場して、コロッケワールドが全開!
金八先生を1人で完全再現して、超!笑わせてくれます。



コロッケを見て想い浮かべる芸能人は?
ちあきなおみだったり岩崎宏美だったり野口五郎だったり美川憲一だったり・・・
とにかくたくさんのモノマネ芸に感心してしまいます。

一つ違いの姉さんも「ケロッケ」の芸名で、ものまねで活躍しているそうです。


 ▲似てる~!泉ピン子にも

娘さんもMADOKAの名で、ソロボーカリスで活躍中。
最近増えてますね、二世タレント。
実力と個性さえあれば、二世三世関係なく生き残っていくはず。
頑張って欲しいものです。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 00:06ジョーク

2011年12月12日

行動から素顔を暴く!?第2弾

ネットで見つけた面白記事、信じる信じないは貴方次第です(^-^)

誰とでも話を合わせられる人は、恋愛が仕事を左右する。【的中率80%】
人の話に合わせるのがうまい人・・・と言うか、調子のいい人いますね。
そんな人は仕事は真面目だが、プライベートに振り回されるタイプ。
恋愛がうまくいっている時はバリバリ働くが、
一度調子が悪くなると仕事のモチベーションが落ち、効率も落ちるので要注意!



名刺入れがメタリックな人はKY(空気が読めない)【的中率75%】
メタリックな名刺入れが目立つ人は、人間関係を作ることが苦手なんだと!
でも自分ではしっかり者だと勘違いし、空気の読めない会話をしがちだそうでっせ。



音楽を絶え間なく聴いてる人は、他人の評価が気になる。【的中率80%】
通勤の移動中やランチタイム・ちょっとした待ち時間など、
目を離すとイヤホンをつけて音楽を聴いている人、最近よく見掛けます
そんな人は他人の評価をいつも気にし、見栄っぱりだそうです。

先のとがった靴を履いてる人は社内恋愛願望型【的中率75%】
角張ったものが好きな人は負けず嫌いの頑張り屋さん。
会社でも学生時代と同じ感覚で、身近な女性に惹かれるそうです。
逆に丸い靴を履いている人は、「ま、いっか。」といういい加減な処があるとか。
オイラは完全に!後者、そんな事「ま、どうでもいっか。」



食べ歩きが好きな人は、トラブル解決が上手い。【的中率85%】
あちこち行っていろんなモノを食べ歩き、好きです。(^-^)
ランチ等の店探しが上手くて、「この店のこれが美味しい!」と的を射ている人は、
仕事でも冷静な判断ができて、解決策を生み出すことが得意だとか。
「おお~、当たってる~!」と言いたいが、冷静には程遠い性格。(^_^;

ま、人の行動を捉え分析すれば、理由やこれからの方向性も見えてくる。
しかし人生、思い通りに行かない処が世の中の妙味ってもんです。
たまには立ち止まり軌道修正しながら生きてく位が、面白いのかも知れないなぁ。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 01:54ジョーク

2011年10月12日

なぞなぞの答えはなぞ?

使っていないと次第に駄目になるものは?「身体」「頭」「機械」・・・

そんな事考えながら、ネットサーフィンで発見!
なぞなぞ」で使わないと駄目になる!頭脳の訓練です。
面白くて大人向きを選んだので、遊んでみて下さい。(^-^)

100

まずは、易しい初歩問題で頭慣らし。

①「5人でかくれんぼして2人見つかりました。残りは何人?」
    【ヒント】 これくらいなら簡単?


 ▲泣いてんの?かくれんぼ!

どんな職業の人か「ズバリ当てましょう!」(こんな番組、昔ありましたね?)
   
②「外国製のものは好きじゃない、という人の職業は?」
    【ヒント】 安心ですから・・・
③「予約を取るのが得意な人の職業は?」
    【ヒント】 新大関に期待しましょう。
④「透明人間の職業は?」
    【ヒント】 この回答、職業と言えるのかな?

【送料無料】ピンクレディ・ベスト全24曲

【送料無料】ピンクレディ・ベスト全24曲
価格:1,580円(税込、送料込)


 ▲透明人間♪彼女達も歌ってました

ここからが本番?H(エッチ)な妄想膨らませて、ご回答下さいface02

⑤「ちんちん電車から「電車」をとると何が残る?」
    【ヒント】 勿論、ご期待のモノではありません。
⑥「特急電車は、男でしょうか?女でしょうか?」
    【ヒント】 早い!もヒントかな?
⑦「女の子が大人の女性になるのには、どれ位の期間が必要?」
    【ヒント】 ちょっとヤバイface07答えかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これが回答。カチンカチンの硬い頭も、解凍できたかな?

①の答 2人:ひとりは鬼だから
②の答 コックさん:こっくさん→こくさん→国産が好き
③の答 関取:予約を取る→席を取る→せきとり
④の答 無職:無色(むしよく)透明だから
⑤の答 線路と駅
⑥の答 男:駅(液)を飛ばすから!face04
⑦の答 ひと月:ひと突きで処女じゃなくなるから(^_^;

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 01:49ジョーク

2011年09月06日

久々の発作(;_;)

昨日ファミレスで、煙草を吸う子供の隣で飯食ったのが誘引したのか
今朝、喘息発作の息苦しさで目を覚ます(;_;)

常備薬の薬飲んで、今は大分落ち着いてきた。
季節の変わり目頃になると現れるこの発作に、
オイラの身体って結構センサイなんだな?と、変に感心したり・・・

病気になると健康の有難さがよく解る。


 ▲喘息はホント、キツイっス

・・・で、病気に関するジョーク2つ(^_^;

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

正直すぎる医者

医者が、ある患者の死亡診断書を書いていた。
死亡原因の項目を書く際、
彼は散々悩んだ末、自分の名前を書き込んだ。



お医者さんごっこ

子供が二人、何をして遊ぼうか相談していた。
ひとりが言った。「お医者さんごっこ、しようよ。」
もうひとりが言っ た。「いいね。」
「キミ、手術しなよ。僕、訴えるから。」




笑う元気が出たら、もう大丈夫?  


Posted by 夜更かし中年隊 at 07:04ジョーク

2011年09月01日

ネットでニヤ~リ(^-^)

ネットサーフィンで遊んでると、たまに面白ブログを発見します。
見つけて「思わずニャ~リ!としたジョークがコレ!

婦長が見習い看護婦の為に、応急手当に関する講習をしていた。
 「子供がドアの鍵をのみこんだらどうしますか?」 との質問に、
ある見習い看護婦が答えた。
 「窓から家に入ります。」


    ▲おもろいニャ~

そういう問題かい?って突っ込みたくなりますが、
こういうトンチンカンな回答が、日常でも時々見受けられる。

バスの中の買い物帰りの親子。
子供が悪さをして、母親が買物袋の中の長ネギでパシッ!と殴っていました。
泣き出した子供に、「何で殴られたのか、分かってるの?」と母親が聞くと、
子供は泣きながら答えた。
ネギで・・・

怖~い母親ですが、正直?な子供にはつい笑ってしまいます。

点滅している信号を見た子供が、
あの信号、電池が切れかかってるね
・・・子供の発想と感性にはビックリ!です。



長男が2~3歳の頃、浜屋7階の「おもちゃ売場」によく遊びに行っていた。
ある時エスカレーターで昇り、7階が近づいてきた時発した言葉が
「クンクン、クンクン、おもちゃのニオイがしてきたぞ。」

ウチの子天才!詩人だ!と、その時はつい思ってしまいましたが・・・
今じゃ、只のあんちゃんにスクスク183育ちました。
  


Posted by 夜更かし中年隊 at 03:50ジョーク

2011年08月31日

新総理への好からぬ期待

予想は外れましたが、民主党野田佳彦新党首には期待させるものがあります。
一見無愛想で取っ付き難い感じですが、
政治家らしいツラ構え?と、たまに見せる笑顔に人懐っこさも感じさせます。


 ▲野田佳彦新総理誕生!

松下政経塾第1期生。
駅前で通勤する人々に政策を訴える「朝立ち」face08を、24年間続けたそうです。
それで、「駅前留学のNOVA」に対し「駅前演説のNODA」。

そんな事もあってか、演説の上手さは政界でもピカ一と定評があり、
その風貌と相まって「ドスンパンチ」と呼ばれるほどの迫力らしい。

「農家の末っ子同士の間に生まれた子どもが、私です。
 選挙区が都市部なのにシティーボーイに見えないのは、そのせいかも知れません」



就任挨拶では、相田みつを氏(二人は同じ5月20日生まれ)の作品
「どじょうがさ 金魚のまねすることねんだよなあ」をもじって
「どじょうが金魚のまねをしてもしようがない。
 ルックスはこの通り。赤いべべを着た金魚にはなれません。
 泥臭く国民のために汗をかくどじょうの政治をとことんやりたい。」

時にジョークを織り交ぜながらの巧みな話術で、
「ルックスはこのとおり、わたしが仮に総理になっても支持率はすぐには上がらないでしょう。
 だから解散はしません」
「モテない男は腹を決めて、頭を下げてお願いするしかないんですよ。」・・・

選出後の挨拶もブレが無く、頼もしく感じられました。
原発や円高などの課題が多い今後の「どじょう政治」にも、
攻守にわたってユーモアを交えたゆとり政策で取り組んで貰いたいものです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

みんなほんもの (相田みつを)

お釈迦さまは悟りを開かれた時に、
この世に存在しているものは、
すべて真理そのものとしてあるのだ、と説かれております。
山も川も、草も木も、河原の石ころ一ッそれぞれに
ほんものとしてあるのだ、といわれているのです。

つまり、仏さまの眼から見ると、にせものなしということです。
どじょうはどじょうとしてほんもの、金魚は金魚としてほんもの。
どじょうが金魚のまねをした時、にせものになるんです。

あなたがあなたであるかぎりほんもの、
わたしがわたしであるかぎりほんもの。

ほんものより、にせもののほうがカッコいい、と錯覚して、
一生をダメにしてしまう人間が多いのではないか、と私は思います。


  


Posted by 夜更かし中年隊 at 09:46ジョーク
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
※カテゴリー別のRSSです
< 2018年10月 >
S M T W T F S
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 2人