スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2012年01月08日

出会いの向うに

同じ日に街でバッタリ!の出会いが2つ。

会社から近くのコンビニへ。icon16
横断歩道の向こうから、誰かが手を振っている。オイラに?
誰だか、よく見えない。そして、嬉しそうに走り寄って来る・・・



「おう、Kちゃん」会うのは約20年振り?いや、それ以上かな?
同じ街に住んでいながら会うのも偶然なら、
住んでると処とオイラが働く事務所が同じビルなのもまた偶然。(@_@)
人生は面白いのやら可笑しいのやら、
共有した想い出が長い歳月を軽~く超越してしまう。

Kちゃんはオイラがまだ若い頃、仲間とよく飲み歩いてた頃のお店の娘(こ)。
店には影のオーナーがいたが、
普段は30代手前のママTちゃんと、Kちゃんの二人で切り盛り。
手が足りない分はお客さん自ら、嬉々として?手伝っていた。
ママのエンディング・テーマ「ラブ・イズ・オーバー」の歌で店は閉店、
その後もみんなで2次会?へと流れ、
朝3~4時頃迄喰って飲んで喋っていた、喉がかれるまで。



Tちゃん・Kちゃん共に一人ずつ子持ちのバツイチ組、飲み屋街ではよくある話。
二人共若いなりに苦労してるのに明るく、みんなが店も二人も好きだった。
休日にはみんな家族ぐるみで出掛けたり、引越しの手伝いをしたり・・・

時が経ち訳あって閉店が決まり、お別れパーティーも派手だった。
一人は普通の事務員に、もう一人は暫くして新しい店をオープンさせた。

それからの人生も遠くから暫く係り、やがて二人とも再婚。
共に幸せな道へを歩み・・・と、追えば走馬灯の様に想いは駆け巡る。
ちょとしたゆる~い?短編小説にはなりそうな話。

100

もう一つは夜、子供を待ってコンビに前に駐車している時。
コンコンと後ろから窓ガラスを叩く音。
振り向くとKやんが笑顔で立ってた。「何じゃい、Kやん!」
去年多分私生活で一番行動を共にした友との、今年一発目の出会い。



Kやんは後輩ながら、気は優しくて〇〇〇持ちで男前(と、一応誉めとく)。
気配りも抜群(気が利かないオイラが言うか!?)で、ホントお世話になってる。

昨年はアカデミー賞生中継を一緒に観ることも出来たね、会社休んだけど。
腱鞘炎はもう完治?腰痛は仕方ないね、互いにいい歳なんだから。
今年もよろしく!って、勝手に世話掛けっ放しなだけですが・・・(^_^;

100

最後に、ちょっと過激だが好きなジョーク♪
「アイツ、私をレイプしようとしたのよ!」
「手に負えないのさ、君の魅力に185」  


Posted by 夜更かし中年隊 at 11:17他生の縁

2011年12月24日

ミッション:インポッシブルで眩暈

トム・クルーズの「ミッション:インポッシブル/ゴースト・プロトコル」鑑賞。

このカタカナだらけの安易なタイトル、
どうにかならないのかな?どうにかしてくれ!どうにかせんかい!(@_@)
タイトルの意味を充分理解して見てる人、どれ位いるんだろ?



まぁ、「ミッション:インポッシブル」も第4作目。
TVの人気シリーズ「スパイ大作戦」をトム・クルーズ主演で映画化した大ヒット作、
くらいは浸透してるんだろうし、副題なんてあってもなくても同じの感覚?

ロシアのクレムリン爆弾テロ犯の濡れ衣を着せられたイーサン・ハント&チーム。
容疑を晴らすために黒幕との危険な駆け引きを繰り広げ、
世界を股に圧倒的なスケールで描く過激なスパイ・アクション!
世界一の超高層ビルで、驚異のスタントを見せるトムの頑張りに眩暈でクラクラface07
どうやって撮影したんだろう?



空撮~導火線への点火~オープニングタイトルへのテンポの心地良さ、
ミッション発令後、お決まり「このテープは自動的に・・・」の記録消滅パターンが
なかなか消滅しないで後戻り、などの軽いユーモアを織り交ぜたり、
ガラス窓を昇る新アイテム・吸盤付き手袋が生み出すサスペンス、
(スパイダーマンなら簡単に昇れるのに!(^_-)



トム・クルーズは1962年生まれ、もう直ぐ50歳。
それでもコレだけのアクションをこなす身体のキレの良さ・かっこ良さ!
短距離走に向いてそうな「トム走り」や人懐っこい「トム・スマイル」、
サービス精神やロケーションの素晴らしさ等、楽しいポイント満載の傑作です。



  


Posted by 夜更かし中年隊 at 02:49他生の縁

2011年11月18日

反省・感動・学習の日々雑感

白鵬・琴奨菊・鶴竜の5連勝で沸いている九州場所、
昨夜は「相撲同好会」で仲間と呑んで喰って喋って酔って歌って、深夜の帰宅。
翌日も早いんで、ブログだけは仕上げようと酔態&睡態のまま夜遅くアップ。


 ▲九州場所 応援に行きたいなぁ

お陰で今朝は時間ギリギリの起床、慌てた~(^_^;

100

小田実著「何でも見てやろう」よろしく、でもあれ程のパワーも気概も無いが(^_^;
これも何かのキッカケ!と、ハローワークの「福祉の仕事セミナー&体験」を受講。

午前中は「福祉の仕事ミニセミナー」の講習会。
午後は社会福祉法人施設へ行って「福祉の仕事施設訪問&体験ツアー」。
福祉の仕事は大変!その割に報酬が・・・等の厳しい声も聞くが、
どんな仕事も楽で儲かる仕事なんぞ、無いに等しい。
気は持ちよう、心は思いよう。」
辛い仕事も楽しみを見つけると、遣り甲斐感じたりスキルアップに繋がったりする。



福祉の仕事には、訪問介護のようにヘルパー2級以上の資格の要るものや、
無資格でも出来る様々な仕事がある。
嬉しい驚きだったのは、訪問した施設では働きながら資格取得が出来るという事。

「ヘルパー2級」「ヘルパー1級」「介護職員」「介護福祉士」「介護支援専門員」など、
資格取得に1~2ヶ月から5年以上掛かるモノや、
5年以上の実務体験が必要なモノまで、資格の種類も色々ある。
そうした職員の福祉資格取得の為の支援体制が充実しているのだ。(^-^)
しかも講座や基礎研修・講習会費は全額法人支給。
子育て支援も、認可保育所があり保育料を法人が支給。

次世代を育て、人材育成に力を入れてる企業やシステムは有難いですね。

100

先日の平壌でのワールドカップ・アジア予選、北朝鮮戦での異様な雰囲気!(*_*)
到着した平壌国際空港で選手陣は徹底検査を受け、約4時間も足止め。
日本の国歌斉唱へのブーイングに始まり、
日の丸・鳴り物・横断幕禁止の異常監視下での応援。
北朝鮮の応援は派手にやってるのに・・・(*_*)
更に北朝鮮選手達の激しく体をぶつけたり蹴りのプレー等、7枚ものイエローカード!



選手達には到着から24時間体制で監視の目が向けられ、
選手は全員1人部屋ながら、怖くて!2人で寝た選手も何人かいたらしい。
日本人サポーターは競技場から帰るバスに、物を投げつけられた。

それでも、長谷部選手会長の言葉が泣かせる。(ToT)
一番厳しいアウェーを経験したので、これを次につなげたい。」

こんな異常体制化での公式試合!二度と開催して欲しくないぜよ!!

100

ソフトバンクが敵地名古屋で3連勝!185
本拠地ヤフードームでの、夢の胴上げがもうすぐ実現か!?ウハウハ(^-^)

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 03:08他生の縁

2011年11月11日

青春時代の五木寛之かぶれ

新聞の新刊本情報で、「五木玲子画集:天の花 地の花」の紹介が目に入った。

五木玲子?喉に刺さった魚の骨みたいに少し引っ掛かるモノがあって
紹介文を読み進んでいくと、やっぱり!(@_@)
我が青春時代の恩師!?人気作家・五木寛之氏の奥さん。
昔よく読んでた五木氏の本で、病院での仕事や奥さんの名前等に記憶があったのだ。



五木玲子さんは53歳から絵筆をとり、今76歳になられ本の装画等で活躍。
石版画やリトグラフ・デッサン等で描かれた
不思議な生命力のある独特の絵約160点を集めた画集で、
夫である五木寛之氏もエッセイを寄稿しているらしい。
作家・太田治子さんの本や、よくよく見ると五木氏の本でも、
カバー装画とかで活躍されてたんですね。



作家五木寛之に傾向し始めたのは、高校時代の「風に吹かれて」から。
これが運命の出会い!数年間は彼の書籍や関連本ばかりを読み漁っていた。
青春の鬱屈としたものの捌け口になっていたのかも知れない。



小説「内灘夫人」の舞台となった内灘海岸を訪ねたり、
当時五木氏が住んでいた金沢刑務所近くの東山荘を訪れたり・・・

作詞までこなした「愛の水中花」の松坂慶子御姐さんとは、
つい女性の好みまで先生とリンクしてしまいました(^_^;

最近は「親鸞」はじめ神がかり?になって距離間感じてますが、
NHKラジオ深夜便「歌の旅びと」など聴いてると、やはり心情的に共感してしまう・・・
青春時代の影響力ってのは、いくつになっても引きずり続けるものなのかな?

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 00:25他生の縁

2011年10月16日

柳ジョージと人生の交差点

歌手・柳ジョージが腎不全で亡くなった。
暫く見ないなぁと思っていた時の訃報。まだ63歳、団塊の世代だ。


 ▲とても照れ屋さんだったらしい

学生時代にザ・ベンチャーズに影響されギターを始め、
伝説のGS「ザ・ゴールデン・カップス」のメンバーだったこともある。
憧れの存在だったレイ・チャールズとは日本武道館で共演。
渡英したり、大麻取締法違反で逮捕されたこともある。

和製クラプトンとも呼ばれ、アルバム「RAINY WOOD AVENUE」はオリコン1位を獲得。
資生堂のCMソング「微笑の法則」がシングルカットされ大ヒットした。
「雨に泣いている」も代表曲の一つだが、
司馬遼太郎の人気小説「竜馬がゆく」に感銘を受け、
山内容堂をイメージして生まれた「酔って候」は、お気に入りの一曲。


 ▲「竜馬がゆく」からインスパイアされ出来た「酔って候」

「柳ジョージ&レイニーウッド」の歌をよく聴いていたのは、まだカセット時代(^-^)
テープに録音しては巻き戻しながら何度も聴いていた。

ダウンタウンの松本人志が最初に買ったレコードが「柳ジョージ&レイニーウッド」。
 (ちなみに、オイラは藤圭子のデビューLP「新宿の女」)
所ジョージの芸名は「所沢の柳ジョージ」から名付けられたらしい。
歴史・時代小説が好きな読書家でもあり、
酒と大人の男の世界を独特なボイスで歌う、味わいのある歌唱力が魅力だった。



154

昼過ぎから夢彩都へ買物157
お隣のおくんち広場で開催中の「NBCラジフェス2011」を視察。
丁度ステージで「マンボ&浜やん」が演奏中、懐かしい(;_;)


 ▲西洋館時代、ライブでお世話になった「マンボ&浜やん」

協賛各社の露天で、クライアントの手伝いをしている昔の同僚とバッタリ!
事務所の近況や年末に誕生する第一子の話などしていると、
演奏を終えた浜やんが戻ってきて久々のハグ、今は大村が拠点らしい。

偶然や成り行きの妙味。
時代は少しずつ流れ、時に大きく変わる。
  


Posted by 夜更かし中年隊 at 02:22他生の縁

2011年08月27日

花のある?人生

6月末誕生日に定年退職する際、
可愛い!後輩達からもたくさんのお花や品々を戴いたのだが、
退職を後日人伝に聞いた先輩から、有難いことに先日お花を戴いた。
それも、見事な蘭の花。
今も、無事勤め終えた退職を祝福してくれてるかの様に咲き誇っている。


 純白の色と高貴さが、オイラ向きかも(^_^;

お花を贈ることはあっても、受け取ることは今まで滅多に無かった。
これも、退職してからの初体験face08

女性と違い、男は普段花を貰い慣れてないんで何か特別の気分♪
つい「花は腹の足しにもならん!」なんて、テレて毒舌吐いてみたりして・・・(ToT)

難しいですね、貰い慣れてないモノを戴くってのは。
贅沢な悩みなんでしょうが(^_^;

先輩、有難うございました。
まだまだ、お世話掛けますぜ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

花関連で、「花帰り」とは新婦の初めての里帰りのこと。
日本ならではの美しい表現ですね。  
タグ :退職先輩


Posted by 夜更かし中年隊 at 09:32他生の縁

2011年08月22日

由縁、因縁、よく解らんねん

先日、久しぶり出会った先輩から「スウィーツ食べに行こう!」と誘われて行ったのが
長崎ペンギン水族館の近くにあるCaf'e HAMATSU(カフェ ハマツ)。


 民家を改装したオシャレな店舗カフェ ハマツ
 http://www.hama2.biz/04/cafe/04_cafe.htm

「一度も行ったことがない」事からの店の選択らしいが、
「スウィーツ食べに行こう!」って誘われたのは初!初体験face08

そこで食べたのが「フルーツポンチ」なるシロモノ。このメニューもまた、初!注文face08
フルーツパフェやプリン・アラモードなら、たま~に頂いてますが・・・(^_^;
果物が数種類入って、その中に無花果(イチジク)もあり
「珍しい」「久々食べた」「昔、庭に木があって・・・」と、取り留めのない話して帰ったら・・・face08

お土産に貰ったという天草・南蛮柿餅「四郎の初恋」。


 天草オリジナルブランド「四郎の初恋」

これまた天草イチジクや水飴・砂糖・ポートワイン等が入った珍しい御菓子。
さっきイチジク談義?してきたばかりなのに、おかしいな?face08

「四郎の初恋」と無花果(イチジク)の由来が、袋に記載されてました。

無花果は1591年天正遣欧少年使節団を引率したディオゴ・デ・メスキータ神父が
ポルトガルから日本の天草に苗木を持ち帰り、「南蛮柿」と呼ばれている。

南海の美少年天草四郎は、想いを寄せる恋人路香(みちか)に毛毬を託し旅立ち、
路香は四郎を偲びながら一針一針に想いを込めて毛毬を創り続けた・・・
そのほんのり甘酸っぱい初恋の味を、イチジクと葡萄酒で表現したのがこの「四郎の初恋」。

遥かに遠い初恋の香りは思い出せませんでしたが、
イチジクのツブツブまでしっかり入ってました。



ブツブツ文句言いながら、ツブツブ食べるのも一考かな?

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 04:27他生の縁

2011年08月08日

心地良い∞酔い心地

週末、行きつけのスナック「ア××」の飲み仲間が集まっての通称「ア××夏祭り」。

思案橋界隈を歩いて行くと、横丁通りに黄色い提灯がズラ~リ!
相方の話によれば、思案橋とサントリーの提携で、
トリスウイスキーをソーダで割った「ハイボール」のキャンペーン企画らしく、
ここの通りを「思案橋トリスストリート」と呼ぶんだそうです。



赤提灯と同様、黄色い提灯もこれだけ並べば目立つわ~。
つい、チョット引っ掛けて行こうかな~になる雰囲気。
TVCMの小雪お姐さんみたいな人が出迎えてくれれば、即直行なんですがね(^_^;

いざ一次会!は、いけす居酒屋「雑魚屋」。
ここは会社も近く知り合いもいたんで、よく通ってました。
(いけすを囲んでの和風ランチ:雑魚屋定食1000円、お奨めです)


 http://www.sho-ya.co.jp/zakoya2.html

「ひとりはア××の為に、ア××は皆の為に!」
どっかで聞いた様な乾杯のフレーズでスタート!
「ア××」のママを中心に仕事も会社も顔も?バラバラの仲間達との
半年に一回集まっての飲会。いいもんです♪

食事とお酒でお腹が膨らんだ処で、二次会のスナック「ア××」へ。
15名もお客さんが入れば満杯の可愛いお店。
先輩に最初に連れて来て貰ったのが20代前半なんで、もう35年以上のお馴染みさん。
ママさんも2代目で、細い身体でよく頑張ってます。

カラオケやよからぬ話であちこち盛り上がっている中、
「誰がお腹が一番出ているか?」の話題になり、
TVベストハウスに倣って「ワン、ツー、スリー!」が勝手に決定。
アチキは見事?2位☆の「ツー!」に滑り込み!・・・って、こんな事で喜べるか!(^_^;



喉もカラカラかすれ声になって、帰りはいつもの午前様。

次回は11月末の「ア××冬祭り」。
それ迄、果たして生き延びているかな?  


Posted by 夜更かし中年隊 at 13:08他生の縁

2011年07月30日

ドキドキの初体験!

タイトルから、ヘンな期待した人は大人?
この世代になると初体験と名の付くモノ、少ないからね。貴重ダス!

何て事はない。高画質・高音質が楽しめると評判のIMAX!体験でござる。



IMAXでの上映は、九州ではまだ福岡のみ?という
3D映画「ハリー・ポッター死の秘宝PART2」をキャナルシティで鑑賞。
3Dメガネ持参したけど、IMAXの3Dメガネは特別らしく一般用は使えず、
劇場入口で手渡される。
このメガネ、軽いがかなり大きい。
遠近両用メガネの上に更に3Dメガネ掛けての二重装填。相変わらずもどかしい。

さて、肝心のIMAX。
スクリーンが大きく上下左右いっぱいに画像が拡がり、
前4列目で観たせいもあり、余分な光景も目に入らず迫力充分!
しかも、普通の3D映画より明るい。
音響は臨場感タップリで最高級。
こんな環境、我が家に欲しいっス。

史上最強のファンタジー「ハリ・ポタ」シリーズも最終章。
人物関係や魔法の謎を、総復習する必要あり。
ラストは決闘後19年経過、大人のハリポタ仲間が子連れで登場!
幼かった子役達も、こんな大人になって行くのか…感慨ひとしおでした。
  

Posted by 夜更かし中年隊 at 20:27他生の縁

2011年07月26日

運が見方?

初初づくしの今日この頃。

還暦初めて(当たり前?)、ハローワーク初めて、
年金手続き初めて、定年生活初めて、求職支援セミナー初めて・・・
おちおち、ボケてもいられまへん(^_^;



今日は雇用保険受給認定日で、朝からハローワーク。
雇用保険を受ける為に、原則2回以上の求職活動と
月1回指定日にハローワーク認定を受ける義務が。
これを怠ると、雇用保険の支給が見送られる(ToT)

求職支援セミナー受講手続きや求職活動で
ハローワークはスッカリお馴染みさん?になりつつあるし、
担当者も好みの女性〇村さん(@_@)一人に決めて、
通う楽しみが♪ エヘッ(^_-)
前回のハローワークではセミナー受講生の〇村さんに会うし、
今日は会社の先輩の奥さんとバッタリ(*_*)

年金事務所の手続きに行くと、担当窓口に何と!昔の知り合いの〇山さん。
「あれ~?」「久しぶりです」ってなもんで、親切に指導受けました。

このブログ見て、ご無沙汰の知人と繋がったり・・・
縁と出会いは異なもの味なもの。
ヘンな事してないけど、これじゃ悪い事出来しまへん(^_^;
  


Posted by 夜更かし中年隊 at 14:35他生の縁

2011年07月22日

ちょいと面接に

定年後いろんな手続きを済ませ、就活のため初の面接に。
縁が繋がれば有難いけどね。

しばしの自由気分を味わい、
手入れもせず勝手に伸ばしてた鼻下髭にオサラバicon23


 before


 after ※整形前後の写真ではありません(*_*)

ちょっと寂しい(;_;)、顔も気持ちも。  
タグ :就職就活


Posted by 夜更かし中年隊 at 03:50他生の縁

2011年07月17日

奇跡?

熊本から親戚が来てる!というので、ニュー長崎へ080

長大生の孫とその両親・姉妹等の計6人。
「体力的に、これが最後かも。」と言う、
叔父さん叔母さんは共に80歳を超える世代。
昔話や子供の話題になり、
「ウチの子も連れて来たかったけど、生憎今夜会社の懇親会で。」と嫁ハン。
約20年振りの再会で積もる話に花が咲き、部屋で2時間。

「そろそろ夕食を」とアミュ厨房へ行く為、11階から1階ロビーへ移動。
そこで偶然会ったのが!!!

「ウチの子も・・・」の、その本人face08

何という偶然、奇跡?に、みんなビックリ!
懇親会会場がニュー長崎とも知らなかったし、
5秒10秒違えばロビーでも会えなかったハズ。

会ってる時間は少なかったけど、
きっと、叔父さん・叔母さん・嫁ハンの「会いたい」「会わせたい」気持ちを、
奇特な神様が叶えてくれたんですね。
粋なことしはりますね、神様。

「遊び心がないと、粋(行き)じゃなく帰りになる。」  


Posted by 夜更かし中年隊 at 04:54他生の縁

2011年07月10日

長崎食さるく「長崎の薬膳」

先月の話、取引先の関係から
長崎食さるく「長崎の薬膳」に営業マンと参加。

  場所  : ホテルニュー長崎
  講師  : 手嶋敏子氏〈開生薬局〉
  参加費 : 5000円

〈薬膳料理〉とは、東洋医学を応用した食養生と食生活のバランスを考え、
美味しくて滋養のある健康的な料理との事。
どんなに食べても健康的?
手嶋先生は、漢方相談薬局や学校の講師も勤められる漢方の専門家。
参加者も、定員を越える約50名の人気振り。

献立は、安心・安全な長崎産の食材を中心にアレンジして考案。
肉類や魚介類もOK!とかで、〈精進料理〉と少し混乱していました。
チカラが付く?肉料理があるのが嬉しい(^-^)

初めに薬膳の効能や食材類の説明から。
次々と登場するメニュー毎に、丁寧で優しい解説付き。



薬っぽいイメージを払拭する、見た目も味も満足・満腹。
ラストにはホテルのシェフも登場し、
主催者側の気遣い・心遣いにもいたく感動。
また参加したくなる食事会でした。

次回長崎食さるく〈薬膳〉は、年末11月に開催予定。
要!チェックのイベントぜよ。




  


Posted by 夜更かし中年隊 at 10:15他生の縁

2011年07月09日

また、呑める~

「土曜の夜はどうか?」

先輩から久々の宴席への誘い。
「ヘイ!いいよ」と二つ返事。
二人じゃ寂しい?んで、
も一人の寂しがり屋の呑兵衛を誘って、豪遊?
・・・でもないか(^_^;

外では1週間振り、嬉しいぜよ。  


Posted by 夜更かし中年隊 at 13:13他生の縁
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
※カテゴリー別のRSSです
< 2018年08月 >
S M T W T F S
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人