スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by のらんば長崎運営事務局 at

2012年12月09日

車にもあれば本の世界にも♪

自動車業界には例年「カー・オブ・ザ・イヤー」が発表されてるが、
特集やお祭り・イベントが好きな業界♪だけに、
ベストテン選びは雑誌や書籍・映画の世界にもあります。
ダ・ヴィンチ電子ナビ12月5日発表の恒例「Book of the Year 2012」。

【小説ランキング部門】
  1位:『空飛ぶ広報室』(有川 浩/幻冬舎)
  2位:『三匹のおっさん ふたたび』(有川 浩/文藝春秋)
  3位:『ナミヤ雑貨店の奇蹟』(東野圭吾/角川書店)
  4位:『ビブリア古書堂の事件手帖3 栞子さんと消えない絆』
     (三上 延/メディアワークス文庫)
 5位:『楽園のカンヴァス』(原田マハ/新潮社)


 ▲やたら人気の有川 浩さん作品
 
何か昔お奨め本として取り上げた本ばかりで、意外性や面白みがないなぁ。
予想通りの展開ってのは映画でも小説でも、一種期待を裏切るもの。
上手に裏切られた期待感こそ、次へのチャレンジになり興味も引っ張れるのに!
何かと元気な有川 浩さんのベストセラー「県庁おもてなし課」は来年に映画も公開。
またまた人気を呼びそうです。

◎本のソムリエ・書店員「オススメ本」
  http://ddnavi.com/news/61537/
意外とこちらに、思い掛けない本との出会いが待ってたりして・・・

100

◎今日のなるほど
「私が人生を知ったのは人と接したからではなく、本を読んだから」
   ~ベルナール(仏)~

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 08:52震える記事

2012年12月08日

森光子・勘三郎、涙を誘った2ショット

昨日7日に女優・森光子さんの本葬が執り行われた。
その中で涙を誘ったのが、中村勘三郎さんとの貴重な2ショット!
2007年9月の古い記事だが、こんなシーンが実現してたんですね。


 ▲舞台「寝坊な豆腐屋」では母と息子役

勘三郎さんの求心力やパワーの源は、好奇心と行動力。
運や会話も大事とか・・・確かに!

◎森光子・勘三郎 『寝坊な豆腐屋』稽古場レポート
http://www.kabuki-bito.jp/news/2007/09/__photo_47.html

世代はかなり違うのに奇しくも今年二人とも鬼籍入り。
何処まで二人仲が良いのやら・・・
向こうの世界で、再会を喜んでるのかな?

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 07:32震える記事

2012年11月27日

猫カフェの耳カットにゾ~ッ!

猫カフェでは獣医師会の協力を得て、
野良猫対策で不妊・去勢手術した猫にはその証明として
外見で判別出来るように耳に切れ込みを入れて耳カットする話。
何でも耳は痛みが少なく、傷も ふさがり治りが早いからとの理由。

我が家も野良猫の勝手なフン害の匂いや後始末に、
それこそふん慨!している状況だが、
そんな理由で耳に三角形切り込みカットを強いられる猫には同情する。



同情するなら、何とかしろ!?
耳と言えども体をカットする以外、他に方法は無いのだろうか?
例えば、首輪に特徴を持たせるとか、手足に色付きリングをはめるとか・・・

100

最近は親から貰った身体に、穴をあけたりタトーを彫ったりの装飾や特徴を施す時代。
頭が固いアラカン世代には動物と言えども、
身体を切り込み、特徴付ける風潮にはやはり疑問がある。
ボディピアスなんぞ、理解を越えた世界。


 ▲見て痛々しいと感じるのは、オイラだけ?

そんなに特徴付けたり目立ちたいなら、人として内面から磨け!と遠吠え(^_^;
見掛けや外見の特徴なんて一過性のもの。
付き合い始めると、個性が滲み出たり知識の奥深さこそ目立ち長続きする。

いろんなものを見て、いろんな事を経験して、いろんな人の意見に耳を傾ける。
自己主張ばかりではなく、そんな受容する開かれた心が人を磨いていく。  


Posted by 夜更かし中年隊 at 06:20震える記事

2012年11月03日

摂津投手に沢村賞、やったね♪

数日前の古ネタで申し訳ないが、ブログに!と思ってた記事。
NN新聞「ひょうたんなまず」に、また思わずニヤリ!

「摂津投手に沢村賞」
   優れたトウシュがいて、うらやましい ~与野党~
   福岡ソフトバンクどの



摂津正投手は、2008年ドラフトでは5位指名でソフトバンクホークス入団。
王貞治会長からは「メジャーで即通用する投手」のお墨付きだったが、
決してヒーローコースを歩いて来た花形選手ではない。


 ▲多くは語らず・・・の摂津投手

昨年のソフトバンク日本一にも充分貢献しているが、
今年は両リーグ最多となる17勝で最多勝・最高勝率・沢村栄治賞の受賞。
沢村賞の昨年の受賞者は、楽天・田中将大投手。
ホークスでは斉藤和巳投手や杉内俊哉投手に続く、伝統と栄誉ある賞。

優れた投手も政界の党首も期待するのは勝手だが、、一夜では誕生しない。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 09:35震える記事

2012年08月23日

ケンタロウ、手料理と笑顔の復活祈念

野郎二人のほのぼのとした会話の時間と出来上がる料理が楽しみだった、
TV料理番組「太一×ケンタロウ 男子ごはん」。

今日発売の週刊誌の見出しにも載っていたが、
料理研究家ケンタロウが今年2月のバイク転倒事故後、寝たきり状態だという。


 ▲人柄が伺えそうな料理人、ケンタロウ

◎ケンタロウ 事故から半年も「両手足麻痺で寝たきり状態」
http://digi-6.com/archives/51838840.html

オイラもチャレンジすれば創れそうな簡単料理を、
にこやかに手作りするケンタロウの笑顔と話術のファンだった。
また、元気な姿で「あん時は大変だったよ・・・」なんて
性格の良さそうな笑顔で語り、新メニュ-を疲労して欲しいなぁ。



復活、気長に待ってるぜよ!

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 10:15震える記事

2012年08月18日

新聞社のコジャレなユーモア

新聞も数社分読み続けていると、各紙のカラーが見えてくるようになる。
一時は地元紙長崎新聞に日経・朝日・西日本・流通新聞と目を通していたが、
今は購読の西日本新聞を中心に、他紙を余所で読む程度。

若い人は新聞を購読せず、ネット検索でニュースをゲットする時代。
アラカン世代のオイラは、やはり新聞で興味ある記事や新事実・人の意見を知るのが楽しみ♫

さて、今日(既に昨日)のNN新聞〈ひょうたんなまず〉、掲載箇所が何ともGOOD!
上部に警官の収賄汚職記事を載せ、その記事中に〈ひょうたんなまず〉。



その内容というのが・・・

「暴力団から収賄」
   刑事コロンダだね ~刑事コロンボ~


 ▲刑事コロンボも苦笑い

新聞も社会的役割以外には、ある意味人気商売の部分もある。
真面目ばかりが新聞ではないと、今後も気骨同様のお笑いセンスを見せて貰いたい。

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 09:01震える記事

2012年08月16日

不眠症は長生きの敵?

「不眠症」の話はよく聞く。

「眠れないなら眠くなるまで起きてて、好きな事すれば言いジャン♪」
何処でも眠れる(むしろ寝過ぎ?の)お気楽なオイラがそう言うと、
必ず「不眠症の辛さが解っていない!」とお叱りを受ける。

夜更かしをし過ぎて、仕事中頭がボ~ッと朦朧となることはありますが、
「不眠症」の人は、常にそういう状態になるんだろう。
意識朦朧状態が長く続いて辛いのは、オイラにも解る。
疲れてても眠れない、眠る暇がない・・・アレは辛い。


 ▲こんなにグッスリ眠れればいいんですが・・・

眠れない理由は人それぞれなんだろうけど、今日はそこは銀河系まで飛ばして、
「不眠症」の男性は早死にし易いとの研究結果がある。
不眠は身体に悪影響を及ぼす、深刻な病気らしいですぜ。

◎不眠症の男性は早死にしやすい?
http://www.nationalgeographic.co.jp/news/news_article.php?file_id=20100902001&expand#title

こういう話を耳にすれば、「不眠症」の人はまた余計に眠れなくなる!?
悪い循環は、ますますトラウマになる?

  


Posted by 夜更かし中年隊 at 07:49震える記事
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 長崎(市)情報へ
にほんブログ村 にほんブログ村 映画ブログ 映画日記へ
にほんブログ村にほんブログ村 オヤジ日記ブログ お茶目オヤジへ
にほんブログ村
My Yahoo!に追加
Googleに追加
Bloglinesに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
  • SEOブログパーツ
キネ旬オンライン・ショップ
※カテゴリー別のRSSです
< 2018年05月 >
S M T W T F S
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
プロフィール
夜更かし中年隊
夜更かし中年隊
アラカン(アラウンド還暦)世代。
親父の立場や経験から、
独り言・視線・つぶやきを交えながら
世の中を笑い飛ばして行きます。
PR
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 1人